Img20090903013123
用事があって、こんな明るい時間に仕事を終えて京橋から梅田へ向かう。
Img20090903013217
分子生物学の観点から考えるとき、
歳をとると、体の細胞の新陳代謝(細胞の入れ替わり)が遅くなるけど、
当の本人は若い頃と同じペースで細胞が新しくなっていると認識していて、
でも、実際の時間の経つスピードは一定だから
1年経つのが早く感じるのだ、とテレビでゆうべやってた。なるほど。

式まで最後の1週間、めちゃくちゃ早いんですけど。
Img20090903013350
運転中、こないだ買ったキーホルダーとときどき目が合うのだった。
Img20090911104848
ほんわかぱっぱーほんわかぱっぱー。
Img20090911110738
はっちさん (Click!) から、ステキなプレゼントが届く。何十年先もこのイラストのように仲良くいたいなぁ。はっちさん、ありがとうございます!
Img20090911110954
いよいよ明日。
Img20090911111129
式場に明日の備品などを持ち込み。この打ち合わせスペースに来るのも最後。
Img20090911120326
あえて写真は載せませんが、ぼくは入場してすぐ泣きました。笑。
Img1b20090918182333
guchobuさんにあこがれて。さすがに慌てたのでピントが…。。
Img1c20090918182333
のけぞってカメラ構えてたら「めっちゃ反ってる!」とつっこまれました。
Img2a20090911120326
soraにいるみんなにバルーンで報告。
Img2b20090911120326
伝えたイメージを上回るかわいらしさのケーキができた。
Img2c20090911120326
ヘアードチェンジ後の冠がとってもいい感じでした。
Img3a20090911120326
以後プチでは見ることができないかもしれないめぇの顔。ダウンロード必至ですよー。笑。
いやはや、楽しい1日でした。
昨日もめぇと話してたのですが、今までの楽しかったこととは次元の違う楽しさでした。

今まで準備してきたひとつひとつを、列席いただいたみなさんに見てもらいました。
・みんなに認めていただきたくて選んだ人前式
・フラワーシャワーの前にはふたりの目線で階段に並んだみんなの写真を撮りたい
・soraにいる両親や祖父母にバルーンを届けたい
・自然光のいっぱい入る会場での披露宴にしたい
・テーブルアイテムには、これでもかというくらいクローバーをあしらって
・オリジナルで作ってもらえると聞いて、ケーキはこだわりたい
・メッセージを書き込んでもらったジグソーパズルを、席を廻って完成させたい
・手紙というよりは、感謝状を贈りたい
などなど、
そのすべてを、ふたりの想像を上回るレベルで実現してくださった会場スタッフのみなさんには感謝の言葉でいっぱいです。

そしてそんな式の様子を、会場を駆けずり回って写真に収めてくださったイッキさん (Click!) 。本当にありがとう。
届いた分の写真、何度も何度もスライドショーで見てます。


36と29、ちょっと遅め?のスタートですが、焦らずゆっくり、ふたりにしか作れない家庭を築いていきたいと思います。
あらためまして、これからもclover.photograph.とぼくたちを、よろしくお願いします。
Img20090911120503
Img20090911120718
夕焼けた。