Img_95e8f774843f1801120c9beb9ea5b61012d8239a
Img_eb0dfa17da96d72be8d42eecd6f765a02babab3d
Img_46de675dad961c0c9839efa4ee863252dbf85410
Img_24fe8352fc242025c7635d02058904f740e538a7
朝んぽからなかなか帰らせてくれない。
Img_2bfa12357638e904f073375b25c163f7cac9bd7c
キヨシマシン氏 (Click!) から手づくりZINEと、はっち氏 (Click!) からオリジナルステッカーをいただく。
みんな作ってんなー。いいなー。

ZINEを見て
「この雪がなくなったらどんな景色が広がっているのだろう」
「北陸にとってここまでの雪って非日常のような日常のような存在で、その中にシャッターを切りたくなるときめきを感じる瞬間を見つけられるってすばらしいなぁ」
なんて思ってみたけど、文字にするとなんともチープだねぇ。

と同時に、自分の撮った写真を残すのって、こういう方法も十分ありだなぁと思った。
Photobackとかずいぶん初期に頼んだりしたこともあったけど、自分が首肯できる写真の質(発色とか色合いとかね)ではなかったので続かなかったんだけど、これなら極端な話、ちゃんと時間があって色を試行錯誤できたら、かなり満足いくものが作れるよなぁと。プリントしてアルバムに残すのももちろん、子どものためにやっておきたいんだけど、自分の好きな写真だけ集めた写真集は、自分の手で作ってみたくなった。

ステッカーは、1枚はバッチリ車に貼らせていただいた(防水仕様らしいので)。
頂上を目指すすべての人へ、目標を持ってがんばっている人へ、そんな気持ちを込めて作って送ってくれてありがとう。

生活のバタバタにかまけて、なかなか新しいものを作るってことができないでいるけど、すんごく刺激を受けたぞー。
Img_8d6c868da7c949b81ad7142481210a53c8830147
Img_2f5b65b0a52c2a0b9606be5e1b3080f0bc88f514
はじめてのアウトドアランチ。
Img_5c8c28c7ca23082c3ccef22d3cf7fb7eddfd70a4
おそろいボーダーズ。
Img_e97e220bdaee4a40af229fcb0d25c6a69d5fc7a7
春の光につつまれて。
Img_cd7378db897d265fb551055dab57eae3f4d2bcb0
元気に育ってくれてありがとう。
Img_390272c09a6ac182714e720026cfbf5244f0b8e6
桜を撮っていたら

Img_de49ac1788ec90b6c35b4fe57abfbf7fd3cfe139
大胆フレームイン(めぇのヤツめ…)。